東京都葛飾区新小岩駅の近くにある「コメダ珈琲店」は、レトロモダンが感じられる喫茶店。コメダブレンドが美味しい

東京都葛飾区新小岩駅の近くにある「コメダ珈琲店」は、レトロモダンが感じられる喫茶店。コメダブレンドが美味しい

【店名】
コメダ珈琲

【所在地】
東京都葛飾区

【性別】女性
【年齢】
42歳
【職業】
専業主婦


【お店を知ったきっかけ】
駅の近くにあり、工事の段階からそこにできると噂になっていました。
完成して友達とその話題になり、行ってみようという事で行ってみました。

【誰と行ったか】
ママ友といきました




【お店の雰囲気】
新小岩駅からすぐ近くにあります。
駐車場はありませんし駐輪場もないので、近くにある公営の駐輪場にとめて利用しました。
席数は分かりませんが、結構多いですが1席ずつは結構狭いです。
店員の対応は良いですし、丁寧に案内をしてくれました。
店主はその時にはどの方がそうかわかりませんでした。
予約をしなくても席数はそれなりにあるので入れます。

【注文したもの】
コメダブレンド




【感想】
カップの口当たりが結構厚みがあるという感じでどっしりとした感じから入りました。
重めのカップで重厚感もありましたし、そこでまず高級感というか、あと香りの強さを感じました。
温度は熱すぎずかといって、ごくごく飲めるような温度でもなく丁度良い感じの温度でした。
二人で来店しましたが、ソファ席でお互い向かい合って座りました。
でも席の間隔が狭いと思いました。
昔ながらの喫茶店といった感じの雰囲気もありましたし、香りもよくてかといって酸味が強いという感時でもなくて飲みやすいコーヒーです。
お菓子というか豆がついてきて、これはコメダ独特のサービスだと知りました。
なんだかちょっと得した気分です。
コメダはコーヒーもさることながら、シロノワールとの相性が最高です。




【他のメニューやトッピングなど】
ミニコメを注文して、それは一人で食べましたが甘い物を食べたいという事で、友達と一緒にシロノワールを注文して二人で分けて食べました。
基本的に量が多いので、一人では食べきれないような量の物も多いのが特徴です。




【エピソード】
ママ友とコメダに行きましたが、その時にその彼女の夫が不倫をしているという話を聞いて、初コメダだったという事と合わせて衝撃的な事で忘れられない思い出になりました。
コメダと関係が全くないですが、コメダに入ると、いまだにその不倫の話を思い出してしまうというのが有ります。
これはもうたぶん一生忘れられないと思います。




【知人の評判】
珈琲については、可もなく不可もなくという事であまり話題になったことはないかもしれません。
しかし、シロノワールが美味しいという事と、兎に角メニューのものすべて量が多くて一人では食べられないということが話題になります。




【他との比較】
インスタントコーヒーと比べると、香りも高いと思いますし味に関しても少し重厚感があるかなと思います。
1日に結構な数のコーヒーを飲むので、そんな時にはアメリカンにして調整をします。
アメリカンだとごくごく飲めますし、少し量も多いので得した気分になります。
どちらにしても結構長居するので1杯では足りないということが多いです。




【価格と満足度】
450円ぐらいだったと思います。
ドトールなどと比べると、高いなという印象はありますが、場所がゆったりとして過ごしやすいし満足です。




【期待すること】
メニューで少しライトな感じでサラダ系を増やしてくれるといいです。
サラダといってもポテトサラダだとダイエットは出来ないですし、ヘルシーなメニューをもう少し入れてくれるといいなと思います。
あとはケーキのメニューももう少し幅広くしてくれると選びやすいかなというのがあるかもしれません。
席もあと少し広くなると良いです。



コメダ珈琲の良い所は、まず第一に雰囲気です。
もちろん美味しいというのはありますし、みんなが美味しいと思う安定した味のコーヒーで酸っぱくもないし苦すぎもなく丁度良いという感じで飲めるのも良い点です。
さらにシロノワールやサンドイッチ系の種類も豊富でパンにあるメニューが豊富に用意されているというのも魅力の一つです。